子犬のしつけ   -賢い

パピヨンをしつけるにあたって大切なこと パピヨンは長い飾り毛のある大きな耳が特徴で、
名前の由来の通り、蝶のように広がっています。

尾にも同様に飾り毛があって、気品のある優雅な姿をしています。

それでいて可愛らしさも併せ持っていることから
小型犬の中でも人気の犬種です。

最近は庭付きの一軒家に住んでいる人ばかりではなく、
マンションやアパートといった集合住宅住まいの人もいます。

以前はペット飼育禁止のところが多かったですが、近年は需要に応じて
可能な住居が増えていますが、大型犬は難しい場合が多いのも事実です。

大型犬

それゆえ小型犬の人気が高まって、特に飼いやすさが重要になります。
飼いやすさで重要なのは躾がしやすいことで、パピヨンは人懐っこく賢いので
人のいうことを理解して覚えてくれます。

この点も魅力的で、小型犬は鳴き声がうるさく集合住宅で飼育する場合は
トラブルの原因になることが多いです。

それゆえ人の言うことを理解する賢さは素晴らしく、さらに無邪気で
スキンシップが大好きなところも一緒に暮らすと幸せを感じさせてきます。

無邪気な性格

それだけにパピヨンは愛情不足に陥ると体調を崩しがちで、
さらに小さな体からは想像できないほど運動能力が高くわんぱくです。

定期的に散歩に連れて行く、ドッグランで遊ばせるなど運動をさせないとストレスになってしまいます。

見た目が可愛らしく優雅なパピヨンですが、ヤンチャでわんぱくな一面も持ち合わせており
しっかりと運動をさせる必要があるため、飼う時には気を付けてください。