子犬のしつけ   -運動能力

パピヨンをしつけるにあたって大切なことペットとして選ばれるのに根強い人気を持っているのが犬で、
賢く忠実な彼らは人間の良いパートナーになります。

ただ近年は庭付きの一軒家だけではなく、マンションや
アパートといった集合住宅で暮らす人も多く、大型犬よりも
小型犬が好まれる傾向が高いです。

小型犬の中でも見た目に可愛らしさと優雅さを併せ持った
パピヨンは人気が高く、一緒に暮らしたいと思う人は多いですが
犬種の特徴を知っておくことが必要になります。

パピヨンは小さな体からは信じられないような運動能力を持っていて、
性格もヤンチャでわんぱくなので、室内飼いができますが
ストレスを溜め込まないためには積極的に外に連れ出して
あげなければいけません。

外に連れ出す

思う存分に走り回れる広いスペースがあれば別ですが、
難しいようなら散歩は必須と考えてください。

頭が良く躾をすれば無駄吠えなどをすることが少なく、
人間が大好きでスキンシップが激しいのも魅力的です。

それだけに忙しく放置気味になるとストレスを抱え込みやすく、
体調不良を起こす、病気の原因になってしまう場合があります。

病気になる

そのため愛情を持って世話をする責任が重要となり、パピヨンに限りませんが
生き物を飼うというのは命を預かることだと理解してください。

わんぱくでスキンシップが激しいので、子どもの遊び相手としてはぴったりになります。
犬種によってそれぞれ生まれ持った性格が違っていますので、
特徴を知って求めると失敗せずにすみます。